本気成功するふともも脚やせブログ

太ももを細くして本気で脚やせを成功させたい人のダイエットブログ

自宅で簡単ふともも痩せマッサージで脚やせ成功

   

自宅で簡単ふともも痩せマッサージで脚やせ成功
『脚やせしたい!』

そんな方が一番気にしているのは、やはり太ももではないでしょうか?

 

気になる部分であり、お肉のつきやすい部分でもありますよね。

 

『やせたい』という願いはひとつでも、理想のスタイルは人それぞれ。

スポーツマンのような筋肉美を目指す方には運動を推奨しますが、細くしなやかな脚線美、細すぎない程度に肉づきのいい男性受けするスタイル、そんな太ももを目指す方には筋肉のつきすぎないマッサージをお勧めします。

 

ちなみに、男性受けする太ももとは、女性にとってはちょっとぽよぽよぷにぷにな気もする位がちょうどいいらしいですよ。

膝枕(太もも枕なのにね)されて気持ちいい位のお肉は必要みたいです。

 

ということで、ここでお勧めするのは太ももやせにつながるマッサージと、一緒に行うと効果が上がるむくみ解消のためのデトックス方法、それに日常行える太ももやせです。



1. 太ももやせマッサージ


太ももやせにつながるマッサージの、一番の効果は血行促進です。

 

脚はそれだけで全体重を支えています。

重力で、老廃物も排出されない溜まった水分も下りてくるし、肉づき以前にむくみや老廃物で太くなります。

 

まずは、すねの辺りを指で押してみてください。

へこみ跡が残るようならむくんでいます。

マッサージで血行を促進、むくみを解消して、老廃物を押し流しましょう。

 

マッサージの基本は、膝から太もものつけ根に向かって行うこと。

膝の裏側と太もものつけ根に大きなリンパ節があるので、そこをしっかり刺激して揉みほぐしてから、足先から体の中心へ向かうように、リンパや血液などの流れに沿うようにマッサージします。

 

注意点は、痛くない程度に行うこと。

痛いと感じるほどのマッサージは逆効果になります。

 

リンパ管は基本的には体表近くにあるので、なでる程度の力加減でも効果はあります。

気持ちよく太ももやせしましょう。

 

お勧めするのはなで上げマッサージ。

 

これだけです。

膝裏の柔らかい部分と太もものつけ根の前面部分を揉みほぐします。

右手で右足のくるぶしを下から親指と人差し指で挟むように持ちます。

 

左も同じように。

くるぶしからお尻の下までをなで上げます。

片足ずつでも、両足同時でもOK。

 

太ももの前面や側面も同じように親指と人差し指で挟むようになで上げるだけ。

座ってやるならお風呂の中やテレビを見ながら、入浴中に体を洗うついでに立ったままでもいつでもOK。

 

できるときに、片足5分くらい行います。



2. むくみ解消デトックス


むくみ解消に一番効果があるのはお風呂です。

 

お風呂で血行を促進、冷えも解消、新陳代謝もアップ。

脚全体に触れて、冷たく感じる部分がないか確認しましょう。

 

冷えている部分は血行が滞りやすく、むくみがちです。

お風呂や足湯、温めたタオルをかけたり、温かい飲み物を飲むなど、体を温めてあげましょう。

 

3. 日常に取り入れよう、太ももやせ


一時期流行ったダイエットスリッパをご存知ですか?

 

かかとを高く上げるよう斜めになったスリッパで、かかとが浮くように土踏まず位までの短いサイズのものです。

 

つまり、このスリッパを使うといつでもどこでもつま先立ち状態。

そのつま先立ちにダイエット効果があると、大変流行りました。

 

でも、つま先立ちをするだけならば、いつでもどこでも自分の意思でできますよね!

 

ということで、通勤・通学、台所での家事中など、ちょっとした時間にふとただ立っているだけの自分に気づいたらつま先立ちを!

 

余裕があれば、つま先立ちで歩いたり、つま先立ちで階段を昇ったり。

日常生活の中でも太ももやせに効果がでますよ。

 - 太もも痩せダイエット