本気成功するふともも脚やせブログ

太ももを細くして本気で脚やせを成功させたい人のダイエットブログ

脚痩せ方法 太股編 短期間で太ももを細くする

   

脚痩せ方法 太股編
ふとももに脂肪やむくみがたまってきて太くなってきた。

身体にもっとも脂肪が付きやすい場所がお腹というのは皆さんご存知ですよね?

一番近い場所があるということは2番目もあります。

ふとももはお腹に近い位置にあるので脂肪も付きやすいのです。

 

でも長期間のダイエットの効果なんて待てない。

でしたら、短期間の運動をしてふとももを細くするというのでどうでしょうか?

 

短期間で効果が目に見えるのであればやってみる価値はあるはずです。

痩せるためにもモチベーションは大事ですよね。それでは紹介させていただきます。



スクワットで太ももとお腹を痩せる。


スクワットを正しい方法ですることができればお腹にも太ももにも効くすばらしい運動となります。

 

両手を伸ばし前に出し、腰を下ろしていきます。

太ももと地面が平行になる位置まで下げ、そのまま3秒がんばって堪えてください。

そしたら立ち上がって1回終了です。

 

これを10回から15回ほどを2.3セットこなしていきましょう。

ほどよい筋肉も付くのでお腹から太ももにかけてのダイエットに最適ですね。

 

横になって筋トレ


絨毯が敷いてある、腰が痛くならいないような場所で横になってください。

肩が地面に垂直になるように体を真横になります。

その状態で鍛えた違法の足を揃えて上にあげます。

 

上げたら2.3秒堪えられるだけ堪えて下ろします。

これを繰り返すことで太ももの外側と内側の筋肉が鍛えられます。

 

普段テレビなどを見るときに続けるように習慣にすれば無理なくふとももを鍛え、細くすることができるとおもいますよ!

 

普段の何気ないところに


歯磨きをしているときなど立っている時にもエクササイズをすることでふとももを細くしていきましょう。

 

バレリーナのように片足で立って浮いている足を後ろにあげます。

これを普段から続けてみてください。写真などを取っておくと効果が表れるのが目に見えてわかりますよ!

 

ただ片方だけというとバランスが悪くなるので交互に何秒する!と決めて普段の生活の中に取り込んでいきましょう。



寝る前にも


疲れたもう寝ようという時に少しだけがんばりませんか?

 

ベッドや布団にうつぶせに寝た状態で足を揃えて太ももから上げてみてください。

臀部やふとももがぷるぷる震えて力が入ると思います。

力が入るということは使っているということ、震えるのを楽しんで寝る前に少しだけでも続けてみませんか?

 

ド定番ですが


じゃああとは何をすればいいの?

ダイエットの定番なのですが有酸素運動、やはりこれも脂肪を沢山落としてくれます。

 

息が上がらない程度の一時間未満のウォーキングやランニングが効きますね。

朝起きてするとごはんを食べていないので身体を動かすための栄養を身体からとってカロリーにします。

 

それが脂肪なのです。

なので走るなら朝です!

 

社会人になると、座っていることなどが増えていくと思うので、ふとももなどが以前より太くなるということは珍しくありません。

ここにある運動をして周りと差をつけましょう。

 

自宅でできる太もも痩せ方法にはこんなやり方もあります。

自宅で簡単ふともも痩せマッサージで脚やせ成功

 - 太もも痩せダイエット