本気成功するふともも脚やせブログ

太ももを細くして本気で脚やせを成功させたい人のダイエットブログ

太ももの脚やせ運動

   

太ももの脚やせ運動
ダイエットをしたいと望む人でも、お腹やせをしたいのか、脚やせをしたいのかによって、ダイエットメニューも変わってきます。

お腹やせをしたいなら、腹筋などの筋力トレーニングなどが有効ですが、脚やせをしたい場合はどのような運動が効果的なのでしょうか。

とくに太ももが気になっている人にお勧めの運動を紹介していきます。



太ももやせの定番 スクワット


脚やせをしたい人向けに定番なのがスクワットです。

ふくらはぎから太ももまで万遍なく痩せることができますし、やり方も有名なので、どのように行なうのか知っている人も多くいるでしょう。

 

しかし、スクワットで心配なのは「筋肉太り」でしょう。

やり方を間違えると、かえって太ももが太くなるので、脚やせポイントを抑えておきましょう。

 

重要なのは、「ゆっくりとスクワットをする」ことです。

 

あまり早いリズムでスクワットをすると、瞬発力が鍛えられるために、筋肉が太くなっていきます。

それを防ぐには、ゆっくりとしたリズムでスクワットをしていくことが重要です。

 

肩幅に足を開いて、背筋を伸ばし頭に手を乗せます。

5秒間かけてゆっくりと腰を落としていき、床と水平になったところでストップ、3秒間キープした後で、5秒間かけて、ゆっくりと戻っていきます。

 

最初の内は、5回2セットから始めると良いでしょう。

いきなり何十回も行なうと、腰を痛めたり膝を痛めたりするので、少ない回数に慣れてから、徐々に増やしていくことが肝心です。

5回2セットに慣れたら10回、20回という具合に回数を増やしていきましょう。

簡単ふともも脚やせ ふとももを細くする方法4選

 

太ももやせに効果バツグン 足パカ運動


太ももやせに効果が高い運動として足パカ運動がよく紹介されています。

この運動は、室内で横になるスペースが確保できれば、行なえることからも人気のある運動です。

 

仰向けになって、足を天井にむけて上げます。

この時、膝を極力曲げないように意識することが重要です。

その後は、ゆっくりと足を開いていき、限界まできたら、その体勢を5秒間キープします。

そしてゆっくりと足を閉じていきます。

 

これを10回から始めていくと良いでしょう。

この運動では、主に太ももの内側の筋肉が刺激されていきます。

 

スクワットでは、太ももの外側の筋肉が刺激されるので、外側に向かって筋肉が肥大化することがありますが、足パカ運動は、筋肉の肥大化を心配する必要はありません。

 

普段、あまり使用していない筋肉を刺激することになるので、カロリー消費にも貢献してくれる運動となっています。



全身を鍛えつつ太ももやせをしたいなら水泳がお勧め


水泳も太ももやせに効果抜群です。

水泳は、全身運動なのでカロリー消費にも非常に効果がありますが、部分やせをしたい人にもお勧めの運動です。

水中では非常に抵抗が強いので、程よい筋肉トレーニングにもなりますし、有酸素運動としてもかなり有効です。

 

太ももやせをしたいなら、ビート板などを使用してバタ足で泳いでいくことをお勧めします。

 

水泳では、20分間動くと、脂肪燃焼されると言われているので、最初のうちは、水中ウォーキングなどを取り入れながら、バタ足をすると良いでしょう。

単純に20分間バタ足で泳ぎ続けるのは、非常に単調ですので集中が続かないことが多くあります。

他のメニューを取り入れながら、バタ足を行なっていくことで、足の部分を集中的に動かし、脂肪燃焼を促進させるのがポイントです。

ふともものセルライト撃退法で脚やせダイエット

 

さいごに


運動を行なうときに、必ず注意したいのが、「無理は禁物」ということです。
やせたい、という気持ちが焦るばかりに慣れないうちから、激しい運動を行なうとケガの元になります。

そうすると、ダイエットどころの話ではなくなってきますので、長期間、運動を行なうことを目標として、運動量をコントロールしていきましょう。

 

もっと気軽にどこでもできちゃう脚やせ方法はコチラ♪

ふとももやせエクササイズで脚やせ!お家で、会社で、電車の中で、どこでもできる

 - 太もも痩せダイエット